PR

スーパーブラックでも借りれる消費者金融ランキング

管理人
管理人

こんにちは。サイト管理人(@minmintetsu)です。

信用情報ブラックの人がお金を借りには、中小消費者金融での借入が一般的です。

なぜかと言うと、信用情報がブラックだと、銀行や大手金融会社の審査では返済能力が不足していると判断され、確実に審査落ちとなるからです。

そんな審査が不安なあたに向けて、この記事では下記についてまとめました。

  • スーパーブラックでも借りられるおすすめの中小消費者金融
  • 即日融資可能な極甘審査ファイナンスの選び方
  • スーパーブラックでもお金を作る方法

スーパーブラックでも審査に通る可能性があるのは中小消費者金融

管理人
管理人

スーパーブラックでも審査に通る可能性があるのは中小消費者金融です。

基本的には、ブラックの人はローン審査に通るのが難しく、銀行や大手業者ではほぼ審査落ちとなります。

しかし中小消費者金融であれば、あなたが過去に金融事故を起こしていたとしても、現在の安定した収入があれば、審査に通る可能性があります。

あなたの申込者情報をできるだけ詳細にすることや、借入希望額を低く設定するなどのポイントを押さえると、より審査に通りやすくすることができます。

スーパーブラックでも借りれる消費者金融・街金おすすめランキング

順位 会社名 特徴
1位
セントラル
セントラル

自動契約機ありで、即日融資が可能。

セブン銀行ATMが使える。

ローンカードも発行可。

▼詳細を見る

2位
いつも
いつも

ブラックでも借りられる柔軟審査。

最大60日間の無利息期間。

女性スタッフ在籍。

▼詳細を見る

3位
スカイオフィス

最短30分のスピード審査。

他社借入が4件以内まで申し込みOK。

▼詳細を見る

4位
アロー

「ブラックでも借りれた」の口コミがあり、審査に通りやすい。

最短30分審査でフリーローンの他、おまとめローンなどの各種ローンあり。

▼詳細を見る

5位

フタバ

30日間利息0円で借りれる。

返済シミュレーションあり。

24時間申し込みOK。

▼詳細を見る

6位
アルコシステム

1983年に創業された実績のある老舗。

最短即日入金の振込キャッシング。

Web完結・来店不要で契約ができる。

▼詳細を見る

7位

サクッと!ちょいカリ

初回5万円、再融資なら50万円まで融資。

柔軟な審査だからブラックOK。

借入3秒診断で借入可能かチェックできる。

▼詳細を見る

上表の各業者について、詳しく見ていきましょう。

1位.セントラル

セントラル

セントラルは昭和48年創業の消費者金融で、長年の経営実績を誇る老舗です。

全国のセブン銀行ATMや、自社の自動契約機でも借入・返済ができる点は、他の中小消費者金融・街金と較べても、抜群に利便性が高いと言えます。

1万円から千円単位でお金を借りることができるので、必要最低限の金額を借りたい人にもおすすめです。

セントラルの店舗は、東京・神奈川・埼玉・岡山・愛媛・香川・高知にあり、地元の愛媛県内には6店舗を設置しています。

2位.いつも

いつも

「いつも」は、高知県高知市に本社を置く株式会社K・ライズホールディングスと呼ぶ会社が運営を行っている消費者金融です。

審査開始から振込まで最短45分となっているので、スピード融資で借入をしたい方にもおすすめです。

公式サイトには女性専用ダイヤルが用意されていて、女性スタッフが対応してくれるので、女性でも安心して利用できます。

パソコンやスマートフォンでも申し込みが可能で、満20歳以上の定期的な収入および返済能力を有している人であれば職業や雇用形態に関係なく融資を受けることができるようです。

3位.スカイオフィス

「スカイオフィス」のおすすめポイントを下記の内容にまとめました。

  • 最短30分のスピード審査。
  • 他社借入が4件以内まで申し込みOK。
  • 20歳以上で安定した収入があれば融資可能。

スカイオフィスは、福岡県に本店を構えるブラックからの信頼が厚い中小消費者金融です。

アルバイトやパート、派遣社員であっても安定した収入があれば、審査に通過できる可能性があります。

審査も返済能力を重視するため、信用情報に不安があるスーパーブラックでも審査通過が期待できるでしょう。

4位.アロー

アローは、ウェブ申し込みが可能で最短即日融資を行っている消費者金融です。

融資額は最大200万円まで、年率15.00%~19.94%の金利での貸し付けとなっています。

パソコンやスマートフォンから申し込みを行うと、こちらの会社の担当者から電話連絡が入り、申込内容の確認を行った後に審査が行われます。

契約成立となったときには、店頭窓口もしくは指定口座への振り込みといった流れで融資を受けられるようになっています。

運転免許証などの本人確認書類や源泉徴収票もしくは直近給与明細2ヵ月分などの所得証明書類、印鑑が必要になるので事前に準備しておきましょう。

5位.フタバ

フタバのおすすめポイントは、初めての申し込みであれば30日間利息0円で借りられることです。

30万円をフタバの年率である17.95%で借りた場合に、30日間利息0円だと約4,000円の利息を払わずに済みます。

よってフタバは金利をできるだけ抑えたい人におすすめの業者と言えるでしょう。

公式サイトには「返済シミュレーション」や「お借入3問診断」の機能もあるので、申し込み前に試してみてはいかがでしょうか。

6位.アルコシステム

アルコシステムは最短当日入金で、急に現金が必要になった際に最適な選択となる業者の一つです。

創業は1983年で、信頼と実績のある業者なので、安心感のある契約ができます。

限度額は50万円なので、給料日までの生活費の借入といった用途にも十分なキャッシングサービスです。

保証人や担保が不要なので、それらの準備といった煩わしさのない申し込みができます。

24時間のオンライン申し込みも対応し、場所や時間に関係なく、手続きを進められます。

7位.サクッと!ちょいカリ

買取ボブや買取デラックス、買取マンボウを運営する「お魚通販.com」が運営する貸金業者が、「サクッとちょいカリ」です。

少額融資に強い業者として知られており、1万円から申込することができます。

初回は5万円が上限、2回目以降に利用される方であれば、最大50万円まで借入です。

「サクッとちょいカリ」は、正規の業者であり返済能力と信用情報の審査がありますが、総量規制以内であればブラックでも柔軟に審査をてくれます。

公式ホームページで、「お借入3秒診断」ができるほか、返済シミュレーションも可能なのでチェックしてみましょう。

Quick39(金融業者の無料案内サイト)もおすすめ

ローン・キャッシング審査が不安で、どの業者を選べばいいか分からない人には、無料案内サイトのQuick39(クイックサンキュー)もおすすめです。

Quick39は、以下に該当する人におすすめです。

  • 他社からの借入が何件もある人。
  • 金利の低い業者を探している人。
  • どの業者からいくらぐらいの借入ができそうか知りたい人。
  • 安全に利用できる業者でお金を借りたい人。

Quick39は、独自調査による金融業者のデータをもっており、あなたに最適な業者を提案してくれます。

紹介料・手数料が不要なので、利用ができます。

ブラックOKで即日融資可能な極甘審査ファイナンス・街金の選び方

ブラックでもお金を借りるための、極甘審査ファイナンス・街金の選び方を詳しく解説します。

1.審査の甘い中小消費者金融を選ぶ

ブラックでもお金を借りるコツは、審査の甘い中小消費者金融を選ぶことです。

中小消費者金融は、銀行や大手業者で審査落ちとなる人を顧客としており、業者の中では最も借入しやすいところだからです。

過去に債務整理や延滞をした信用情報ブラックの人にも、独自の審査基準で対応をしており、ブラックの人への融資実績もあります。

銀行や大手では、信用情報がブラックだと審査通過の可能性はほぼゼロです。

中小消費者金融は、サービスの質では大手より劣るものの、来店不要かつ即日でお金を借りるのに十分なスペックであると言えます。

審査の甘いおすすめの中小消費者金融を見る ⇑(上へ飛ぶ)

2.利用者の口コミ・評判で選ぶ

お金の借入先を選ぶ際は、利用者の口コミ・評判を参考にするようにしましょう。

評判が良い金融会社の場合は

  • 金利、利息が低い。
  • ブラックリスト入りしている人にも融資を行っている。
  • 審査スピードが早く、即日融資も可能。
  • スタッフの接客態度が良い。

といったような口コミ・評判が見られます。

どこの金融会社を選べば良いか迷った時は、まずは既に利用した人の情報が頼りになります。

3.Web完結で借りられる金融会社を選ぶ

消費者金融を選ぶ際には、利便性の高いWeb完結で申し込みができるところを選びましょう。

Web完結申し込みが可能な会社は、申し込みや審査といったすべての手続きをすべてインターネット上で済ませることができます。

来店不要でお金を借りたい時や、店舗が自宅から遠い場合は、Web完結のできる会社一択となります。

スタッフとの対面なしで契約することも、審査スピードを早める方法の一つです。

最近はほとんどの消費者金融がWebで手続きを完結でき、全国対応となっています。

逆にWebで手続きを完結できない業者は利便性が低く、スペックといった面からもおすすめできません。

おすすめの消費者金融に関しては、以下のページでも紹介しているので、チェックしてみて下さい。

審査がどこも通らないが貸してくれるローン会社について解説

「在籍確認なし」で借りられる金融会社はない

在籍確認無し

借入の審査には勤務先への電話による在籍確認が必ず行われ、在籍確認なしでお金を借りられる金融会社はありません。

お金を借りたいけれども、勤務先への電話連絡が困るできれば避けたい、このように考える人も多いようです。

ただ、在籍確認の際には社名を名乗ることはなく、電話をかけるスタッフの個人名で電話をしてくれます。

そのため、あなたの勤務先の人に借金のことがバレることはありません。

担保・保証人は必要か?

スーパーブラックの人でも担保・保証人なしで、お金を借りることはできます。

ほとんどの消費者金融では、スーパーブラックの人にも担保・保証人なしでも貸付をしているからです。

担保・保証人が不要であることで、「周囲の人にバレずに借入ができる」「審査時間の短縮ができる」といったメリットがあります。

消費者金融の審査では、担保・保証人の有無よりも、信用情報の登録状況・個人の返済能力が重要視されます。

スーパーブラックでもお金を借りる・作る方法(消費者金融・銀行以外)

スーパーブラックでもお金を借りる・作る方法は、消費者金融・銀行以外にもあります。

以下に6つの方法を挙げました。

  1. iPhoneを買取業者に売る
  2. 総合支援資金(国の制度)を利用する
  3. お金を借りるアプリ
  4. 給料の前借り
  5. 後払い現金化で調達する
  6. 質屋で借りる

それぞれの方法について、詳しく解説します。

1.iPhoneを買取業者に売る

iPhone買取のおすすめ業者にアイマーケットがあります。

アイマーケットは不要になったiPhoneの写真を撮影して、画像を送るだけで、買取査定をしてもらえます。

来店不要でiPhone買取と現金振込の手続きができるので、いつでもどこからでもサービスを利用できます。

売却するiPhoneは、手続き開始から7日以内に業者に送るだけの買取サービスです。

2.総合支援資金(国の制度)を利用する

総合支援資金(国の制度) は、厚生労働省が窓口になる生活福祉資金の特別貸付に区分されている、主に失業者を対象にした貸付制度です。

ただ収入の減少や失業などが原因で生活に困窮している、日常生活の維持が困難な場合には失業でなくても対象になるといいます。

条件を満たすことで、無利子・保証人不要、貸付上限額は二世帯以上は月20万円以内、単身世帯は月15万円以内、貸付期間は原則3か月以内です。

参照: 生活福祉資金貸付制度 |厚生労働省

3.お金を借りるアプリ

お金を借りるアプリとして、

の2つがあります。

どちらも消費者金融の一種で、口コミ・評判では一般的な金融会社よりも借入審査に通りやすいとの情報があります。

ブラックの方でも通るかどうかの詳細な情報はありませんが、少額借入の申し込みであれば、チャンスがあると考えられるでしょう。

4.給料の前借り

給料の前借りは、勤務先の企業との相談が必要になるもので必ずしも可能になると限りません。

しかしながら、理由を伝えることで給料の一部の金額を前借りできる可能性もないわけではありませんので、相談されると良いでしょう。

参照:労働基準法施行規則 | e-Gov法令検索

5.後払い現金化で調達する

後払い現金化は現金化業者から指定された商品を購入し、商品の口コミをすることで報酬が得られる仕組みの現金化方法です。

借入に比べて審査がゆるく、月々の収入さえあればブラックであろうと、現金の調達が可能です。

手続きスピードも早く、業者から即日に現金振込をしてもらうことができます。

後払い現金化のおすすめ業者と仕組みを詳しく解説

6.質屋で借りる

質屋では商品を質入れして現金を借りる方法と商品を売却して代金を受け取る2つの方法から選べます。

質屋に預けた品は、3ヶ月の返済期限内に返済ができれば、手元に戻ってきます。

期限内に返済ができなかった場合は、担保として預けていた品の所有権が質屋に移り、実質買取になるという仕組みです。

参照:質屋営業法|法律第百五十八号(昭二五・五・八)

「ブラックでも即日融資OK」の闇金は絶対ダメ!

ブラックでも融資を行っているからといって、闇金からお金を借りるのは絶対にダメです。

闇金のような悪徳業者からお金を借りれば、借金地獄が待っています。

違法な金利で貸し付けを行うので返済不能になり、過剰な嫌がらせや頻繁な取り立てなど日常生活を送ることが困難な状態に陥ります。

なお、違法業者であるのか正規の貸金業者であるのか否かは、金融庁のホームページにある貸金業者登録検索を使うことでわかります。

名前を聞いたことがない貸金業者を利用するときには自ら調べるようにしましょう。

違法業者の中には「絶対に貸します」といった文言を使って、個人融資の話をもちかけてくるところもあるので、注意をしてください。

「絶対に借りれる」を謳う個人融資の危険性を解説

まとめ

信用情報がブラックでローン・キャッシングの審査に通らない人は、審査の甘い中小消費者金融で借りるのがおすすめです。

中小消費者金融は銀行や大手業者の審査に通らない人でも借入のチャンスがあります。

中小消費者金融を選ぶ際は、Web完結ができる全国対応の会社を選ぶようにしましょう。

独自の審査基準で信用情報がブラックの人にも貸付をしている実績が豊富な業者です。

コメント

  1. 藤田初美 より:

    ブラックになって一ヶ月です。電話料金払わないと就活できません。50000円すぐ借り入れ出来るところ紹介してください。

    • 横山 鉄男 より:

      この記事( https://digital.mintetsukyo.jp/black-karireru/ )に書いてあるとおりにやってみてください。

タイトルとURLをコピーしました