どこからもお金を借りられない人向けの最終手段は?お金を作る・稼ぐ方法

管理人
管理人

お金が必要だけど、どこからも借りられないとお悩みのあなたへ。

大手消費者金融や銀行のカードローンの審査で否決されてしまう可能性が高い方は、途方に暮れているかもしれません。

本記事では、どこからもお金を借りられない人の最終手段や、審査なしでお金を借りる方法について、まとめています。

あなたのお金に関する悩みの解決策が見つかるかもしれません。

どこからもお金を借りられない人の最終手段6つ

どこからもお金を借りられない人の最終手段を6つ下記にまとめました。

  1. 先払い買取業者で現金化
  2. 不用品を売る
  3. クレジットカード現金化
  4. 携帯キャリア決済で現金化
  5. 即日払いのバイト
  6. クラウドソーシング(在宅ワーク)

それぞれ解説していきましょう。

1.先払い買取業者で現金化

お金が借りられない時に手段のひとつが、先払い買取業者での現金化です。

先払い買取とは、売りたい商品の写真を買取業者に送ることにより、先に買取額が振り込まれるといったサービスです。

その後、約1週間以内に先払い買取業者に商品を郵送するといったシステムになっています。

買取対象商品は、iPhoneやゲーム機などが多いですが、買取商品を限定していない業者もあります。

先払い買取業者のほとんどが即日融資に対応しているため、今すぐに現金が必要な方におすすめの方法です。

おすすめの先払い買取業者と特徴について解説

先払い買取業者おすすめ9選と現金化の流れを解説【最新】
管理人 手元にある商品の画像を送るだけで現金が手に入る、先払い現金化。 ブラックの方でも手軽に利用できると話題の金策です。 ここでは、...

2.不用品を売る

自宅にある不用品を買取業者に売るのも、現金化する方法のひとつです。

特に買取換金率が高い商品を下記にまとめました。

  • 商品券・ギフトカード
  • 家電
  • ゲーム機
  • ブランド品
  • 最新スマートフォン

中でも、VISAギフトカードやJCBギフトカード、Amazonギフト券などのギフトカード類は換金率が最大95%と高額です。

家電やゲーム機、スマートフォンなどは、最新モデルがとくに高価買取対象となるため、自宅にある比較的新しいものを買取に出すとよいでしょう。

不用品買取でおすすめの大手業者に「高く売れるドットコム」があるので、気になる方は以下のでページでチェックしてみて下さい。

高く売れるドットコム:全国対応の買取サービス 出張・宅配買取受付中

3.クレジットカード現金化

クレジットカードを所有している方であれば、クレジットカード現金化もおすすめです。

クレジットカード現金化には、「商品買取り型」と「キャッシュバック型」といった二つの種類があります。

「商品買取り型」の流れを下記にまとめました。

  1. 現金化業者が購入商品を指定
  2. クレジットカード決済で購入
  3. 現金化業者に商品売却
  4. 現金化

「商品買取り型」は、一般的なクレジットカード現金化の方法で、手軽に利用できるメリットがあります。

一方、「キャッシュバック型」の流れを下記にまとめました。

  1. 現金化業者が購入商品を指定
  2. クレジットカード決済で購入
  3. 購入特典として現金をキャッシュバック

「キャッシュバック型」は、商品を購入した特典といった形で即日現金を手に入れることができるため、そのスピーディーさがメリットの現金化です。

一方、クレジットカード現金化のデメリットとして、クレジットカードのキャッシング枠が残っていなければ利用できないこと、

また、クレジットカードの規約で現金化が禁止されていた場合、使用停止処分を受けることもあるので注意しましょう。

おすすめのクレジットカード現金化業者の紹介ページへ行く

クレジットカード現金化とは?今すぐ使えるおすすめのクレジットカード現金化業者5選も紹介!
管理人 クレジットカードのショッピング枠はあるけれど、現金がない。 そんな時、利用すると便利なのがクレジットカード現金化業者です。 クレジットカードのショッピング枠を現金化してくれる...

4.携帯キャリア決済で現金化

携帯キャリア決済でも、現金化が可能です。

利用可能な携帯キャリアの決済枠を一部紹介します。

これらを使った携帯キャリア決済での現金化の流れを下記にまとめました。

  1. 携帯キャリア枠決済業者に申込
  2. 業者指定の商品をキャリア枠で購入
  3. 商品を業者が買取
  4. 買取額が振り込まれ現金化

この現金化は、クレジットカードなどをつくれない人でも現金化できるメリットがあります。

とくに携帯キャリア枠決済業者など、専門業者は換金率も高いためおすすめです。

5.即日払いのバイト

どこからもお金を借りられない時、即日払いのバイトの利用もおすすめです。

単発バイトを募集するサイトより申込むことで、働いた当日に給与を得ることができます。

単発バイトの主な職種を下記にまとめました。

  • 軽作業系
  • 引っ越し業務
  • コールセンター
  • データ入力
  • チラシ・ティッシュ配り
  • 交通量調査
  • 会場運営・設備スタッフ

即日払いの単発バイトを募集する単発バイトサイトを、いくつか紹介します。

タウンワーク https://townwork.net/
Shotworks(ショットワークス) https://shotworks.jp/
Lacotto(ラコット) https://lacotto.jp
スキマワークス https://worker.sukimaworks.app

今すぐ現金が欲しい方は、これらサイトから即日払いバイトに応募してみましょう。

6.クラウドソーシング(在宅ワーク)

どこからも借りれない時、クラウドソーシング(在宅ワーク)での現金化もおすすめです。

クラウドソーシングとはインターネット上で企業や個人が業務を発注する業務形態で、在宅で作業することができます。

クラウドソーシングで募集されている業務の一部を下記にまとめました。

  • デザイン
  • ライティング
  • システム開発
  • 動画編集
  • ホームページ制作
  • CG作成

クラウドソーシングは、自分の能力を生かして自由に働くことができるため、在宅でも手軽に作業ができます。

とくにライティングやデザイン、動画編集などは得意な方であれば、即日で報酬を得られる可能性があるでしょう。

即日払いに対応しているクラウドソーシングサイトもあるため、生かせるスキルを持っている方は利用してみてください。

クラウドソーシングのおすすめサイト「クラウドワークス」の公式サイトを見る

審査なしでお金を借りる方法4つ【お金を借りられない時の最終手段】

お金を借りられない人に向けた、審査なしでお金を借りる方法を4つ紹介します。

  1. クレジットカードのキャッシング
  2. 質屋を利用する
  3. 自動車金融
  4. 家族からお金を借りる

それぞれ解説していきます。

1.クレジットカードのキャッシング

審査無しでお金を借りられる方法に、クレジットカードでのキャッシングがあります。

クレジットカードには、「クレジットカード付帯のキャッシング」があり、それを利用することで現金化が可能です。

ショッピング枠とは違い、ATMや口座振込で直接現金を借りることができるため、審査無しで即日現金化できます。

ただし、クレジットカードを申込む際にキャッシング利用枠に申込し、審査通過していることが条件です。

キャッシング枠はいつでもクレジットカード会社に申込できますが、所定の審査があるため利用できない可能性もあるので注意しましょう。

2.質屋を利用する

質屋は買取だけでなく、融資を受けることもできます。

質屋で現金化する流れを下記にまとめました。

  1. 質屋に所有物を預ける
  2. 身分証明書などを提出
  3. 所有物の査定
  4. 現金と質礼をもらう

質屋では、スマートフォンや貴金属、ブランド品などを預けることができます。

基本的に所有物を担保にすることが融資の条件なので、身分証明書の提出のみで実質審査はないに等しいといえるでしょう。

3.自動車金融

自動車を所有している方は、自動車金融での現金化もおすすめです。

自動車金融とは、自身が所有する車両を担保に融資を受けるローンサービスです。

自動車金融で現金化する流れを下記にまとめました。

  1. 自動車金融業者へ申込み
  2. 身分証明や車種などから融資額が決定
  3. 車検証の名義を業者に変更
  4. 現金化

自動車金融は自動車が担保となることから、車の状態や身分証明ができれば融資を受けることができます。

また、自動車金融には「預かり方式」と「乗ったまま方式」の二つがあり、前者が高額融資の対象です。

下記におすすめの自動車金融業者をいくつかまとめました。

車金融フューチャー https://www.future-loan.com/access.html
自動車金融(車金融)のアールズ https://www.rs-group.jp/
車金融ナルト http://www.naruto1010.com/
車金融・車融資のオーテック http://autech.jpn.com/

自動車金融業者を選ぶ際、実績や融資スピード、融資額の多さなどを比較検討する必要があります。

上記で紹介した自動車金融業者は優良業者ばかりなので、気になる方はぜひ連絡してみてください。

4.家族からお金を借りる

家族からお金を借りる方法も、どこからも借りれない時の手段です。

お金の出所が家族であれば、金融業者や個人間融資などのように借入審査がありません。

さら、お金を貸す側の家族が利息や返済期日などを決めなければ、無利息で借入ができるといったメリットもあるでしょう。

ただし、家族間でのお金の貸し借りをした際、「借用書」を証明書として作成されることがあります。

家族間で金銭トラブルが起こった場合、「借用書」を証拠に大きなトラブルが発生することが考えられるでしょう。

家族間だからといって、何でも許されるといった考え方は避けるべきです。

お金を借りる以外の方法に関しては、以下のページでも解説しているのでチェックしてみて下さい。

絶対に貸してくれる金融極甘審査ファイナンスはある?借りる以外の解決法も提示

総合支援資金でお金を借りる【お金を借りられない時の最終手段】

お金を借りれない時の最終手段のひとつが、総合支援資金の利用です。

総合支援資金とは、生活福祉資金貸付制度のひとつとされており、主に失業中の方が融資対象になります。

総合支援資金の手続きの流れを簡単に下記にまとめました。

  1. 市区町村 社会福祉協議会へ申込
  2. 都道府県 社会福祉協議会へ内容送付
  3. 貸付決定・送金

総合支援資金の申込書は、居住する地域の市区町村の社会福祉協議会の窓口、また郵送によるやりとりになります。

次に、貸付上限額を簡単に下記にまとめました。

  • (二人以上世帯)月20万円以内
  • (単身世帯)月15万円以内
  • 住宅入居費 40万円以内
  • 一時生活再建費 60万円以内

貸付期間は原則3ヶ月以内ですが、条件によっては据置期間1年以内、また償還期限10年以内となる場合もあります。

自営業・フリーランス・個人事業主など申込者の職種は問われませんが、生活保護を受給されている方は、貸付の対象外となるので注意しましょう。

参照:厚生労働省|厚生労働省生活支援特設ホームページ | 生活福祉資金の特例貸付 | 総合支援資金について

ブラックの人は中小消費者金融でお金を借りる

ブラックの人でどこからも借りられない人は、中小消費者金融がおすすめです。

その理由を解説します。

中小消費者金融は審査が柔軟

中小消費者金融は、大手消費者金融に比べて審査が柔軟です。

債務整理や自己破産をしていても、一定期間経過していれば融資対象となります。

また、他社借入件数などが多くても総量規制以内であれば融資対象になるなど、中小消費者金融は審査が甘いところが魅力です。

おすすめの中小消費者金融一覧ページへ行く

即日融資できる

中小消費者金融の多くは、即日融資に対応しています。

申込自体はいつでも可能ですが、平日14時までに審査が可決されれば、融資額を当日受け取ることができるので便利です。

WEB完結に対応

一部の中小消費者金融では、融資のWEB完結サービスを展開しています。

郵送物などがなく、PCまたはスマートフォンだけで審査・融資までが完結するので便利です。

増額にも対応している

中小消費者金融は、増額融資にも対応しています。

契約期間が長く滞りなく返済されていること、総量規制以内であるなど、条件が整っている方であれば50万円以上の融資を受けることができるでしょう。

闇金・個人間融資(銀行・消費者金融以外)は絶対に利用しない

どこからもお金を借りれなくても、闇金・個人間融資(銀行・消費者金融以外)は利用しないようにしましょう。

その理由について解説していきます。

闇金や個人間融資の特徴

闇金は貸金業の登録がなく、違法な金利で金銭貸付をおこなう金融業者のことです。

一方、個人間融資は掲示板やSNSなどで「お金貸します」などと謳い、法外な上限金利で貸付けを行う金融とされています。

個人間融資は、「お金にお困りの方、相談に乗ります」などの謳い文句でお金を借りたい人をターゲットに投稿を繰り返すのが特徴です。

個人を装った闇金業者や女性をターゲットに肉体関係を迫る。

「ひととき融資」目的の危険人物などが多いため、利用には十分注意しなければなりません。

法外な金利の貸付け

闇金や個人間融資は、法外な金利での貸付けを行う悪質な業者ばかりです。

例えば、「トイチ」と呼ばれる10日で利息1割とする条件の場合、年利は365%となります。

本来、出資法で定められている年利の上限は、貸付額に応じて年利15.0~20.0%であることから、明らかに違法であることがわかるでしょう。

闇金や個人間融資を利用してしまうと、法外な利息の返済を迫られ、返済するまで脅され続けます。

職場への連絡や家族への連絡、また昼夜問わず自宅へ訪問するなど、厳しい取り立てが続くのも特徴です。

個人間融資の場合、身分証などの個人情報がSNSで晒される恐れもあるなど、利用すること自体が危険といえます。

「誰でも借りられる」といった甘い言葉に騙されないよう、十分に注意しましょう。

まとめ

お金をどこからも借りれずに悩んでいる方に向けて、本記事では「先払い買取」や「クラウドソーシング」、「総合支援資金」などの最終手段を紹介しました。

中でも、大手消費者金融や銀行のカードローンで否決されてしまう金融ブラックの方であれば、まだ中小消費者金融で借りられるチャンスがあるのでおすすめです。

闇金や個人間融資には絶対に手を出さす、安全な方法で現金化に挑戦してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました