おすすめの先払い買取業者5選と現金化の流れを解説【最新】

管理人
管理人

手元にある商品の画像を送るだけで現金が手に入る、先払い現金化。

ブラックの方でも手軽に利用できると話題の金策です。

ここでは、先払い現金化の基本情報やおすすめの買取業者を紹介。

先払い現金化サービスを使ってみたいと考えている方は、ぜひ最後まで確認してみてください。

【最新】おすすめの先払い買取業者5選

おすすめの先払い買取業者5社をランキングにしました。

順位 業者 特徴
1位 バインズ

最短5分の現金化。不要品の高額買取。

▼詳細を見る

2位 アイマーケット

iPhone・iPadの即日現金化。

▼詳細を見る

3位 マウンテン

先払いの振込方法が選べる。買取額が高い。

▼詳細を見る

4位 ハナマル買取

リモート買取で先払い。買取対象商品が幅広い。

▼詳細を見る

5位 即マネー

簡単に先払い買取ができる。何でも買取りしてもらえる。

▼詳細を見る

1位から5位まで、各業者の特徴を紹介していきましょう。

1位.バインズ

先払い買取業者のバインズは、以下のような問題を解決してくれます。

  • 不要品を高額で買い取ってくれるお店を探している。
  • 数万円の生活費を調達したい。
  • いらないモノをいくらで買い取ってもらえるのか(査定結果)を試したい。
  • 不要品の整理をしたい。

バインズでは数万円ほどの高額買取もしてもらえるので、生活費の不足や緊急の出費にも対応できます。

2位. アイマーケット

アイマーケットは主にiPhoneを先払い買取している、業者です。

アイマーケットの特徴を一覧にまとめました。

  • フォトキャッシュサービスで先払い可能
  • 業界最高水準の査定額
  • どんなiPhoneでも買取してくれる

それぞれ解説していきます。

フォトキャッシュサービスで先払い可能

アイマーケットは、フォトキャッシュサービスと呼ばれる先払い買取システムを展開しています。

売りたいiPhoneの画像を撮影してアイマーケットに送るだけで、その査定額が最短15分で振り込まれる画期的なサービスです。

また、フォトキャッシュだけでなく、郵送買取や店頭買取も利用可能。

ご自身のスタイルに合わせて買取方法を選ぶことができます。

業界最高水準の査定額

アイマーケットでは、業界最高水準でiPhoneが買取可能です。

アイマーケットは国内だけでなく海外にも独自の販路を確立しているため、一般的な買取業者より高い金額をつけることができます。

公式ホームページに掲載されている買取事例がこちらです。

  • iPhone 12 30,000円〜
  • iPhone11 25,000円〜
  • iPhone11pro 27,000円〜

少しでもiPhoneを高く買取してほしいといった方には、嬉しい特徴ではないでしょうか。

どんなiPhoneでも買取してくれる

アイマーケットは新品・未使用品のiPhoneだけでなく、壊れているiPhoneも買取可能です。

ひび割れや画面が映らない、残債が残っているなど、どんなiPhoneでも買取対象としています。

壊れて使っていないiPhoneなどがあれば、まとめてアイマーケットに相談することができるでしょう。

3位.マウンテン

マウンテンはiPhoneやiPadを先払い買取してくれる業者です。

マウンテンの特徴を一覧にまとめました。

  • 先払いの振込方法が選べる
  • 買取額が高い
  • 個人情報保護が徹底している

それぞれ解説していきます。

先払いの振込方法が選べる

マウンテンでは、「銀行口座・LINE PAY・ビットコイン」といった3種類の振込方法を選ぶことができます。

日常的に現金を利用せず、LINE PAYやビットコインなどの電子マネーを活用している方にとって使いやすいシステムが特徴です。

また、査定額が振り込まれた後のキャンセルも可能。

利用者のライフスタイルに合わせて利用できるところも、マウンテンの特徴です。

買取額が高い

マウンテンでは、iPhoneやiPadを高額な価格で買取しています。

マウンテン独自の「盛り盛り査定」によって、先払い買取でありながら高額な査定を実現。

公式ホームページには、買取最大金額の一例が掲載されています。

  • 「iPhone12 Pro」 最大買取金額 113,000円以上
  • 「iPad Pro 12.9inch Cellular+wifi」は最大買取金額117,000円以上

先払い買取業界の中でも、1、2位を争う高額な査定額を提示してもらえます。

個人情報保護が徹底している

マウンテンの特徴のひとつが、個人情報を守るシステムの徹底です。

公式ホームページに発送前準備の方法が丁寧に紹介されているなど、個人情報が詰まったスマートフォンを安全に買取することを基本としています。

また、どうしたらiPhoneをより高く買取できるかなど利用者側に立った説明もあるので、マウンテンを利用する前に必ず確認しておきましょう。

4位.ハナマル買取

ハナマル買取はさまざまな商品を先払い買取してくれる業者です。

ハナマル買取の特徴を一覧にまとめました。

  • リモート買取で先払い
  • 買取対象商品が幅広い
  • 選べる支払先が3つある

それぞれ解説していきます。

リモート買取で先払い

ハマナル買取には、先払い買取ができる「リモート買取」システムが導入されています。

売りたい商品の画像を撮影して、ハマナル買取側にそれを送るだけ。

査定額が決定後、それに納得できればスピーディーに振り込まれます。

買取対象商品が幅広い

ハナマル買取は、洋服やバッグ、スマートフォンなど幅広い商品を買取対象にしています。

iPhoneやスマートフォン、ゲーム機のみといった業者が多い中、買取対象商品が広いためどなたでも利用しやすいところが特徴です。

自宅にある不用品も査定してもらえるので、何度もハナマル買取を利用することができるでしょう。

選べる振込先が3つある

ハマナル買取では、振込先を「銀行・LINE Pay・ビットコイン」の3つから選ぶことができます。

査定額を現金として使い方だけでなく、電子マネーとして使い方でも利用しやすいところも特徴でしょう。

5位.即マネー

即マネーは売りたい商品を先払い買取してもらえる、人気の業者です。

即マネーの特徴を一覧にまとめました。

  • 簡単に先払い買取ができる
  • 何でも買取りしてもらえる
  • キャンセルができるので安心

それぞれ解説していきましょう。

簡単に先払い買取ができる

即マネーは、スマートフォンやPCから誰でも簡単に先払い買取を申込ことができます。

先払い買取を申込後、売ってほしい商品を撮影した後に画像を送るだけで完了。

査定額が振り込まれた後、1週間以内に売りたい商品を送るだけなのでとても簡単です。

何でも買取りしてもらえる

即マネーはどんな商品でも買取が可能です。

公式ホームページにはゲーム機やスマートフォン、ブランド品、外貨などが掲載されていますが、NG商品などの記載がないためどんな商品でも査定してもらえます。

現金が欲しい時に自宅にある不用品を何でも買取できるため、非常に便利な業者といえるでしょう。

キャンセルができるので安心

即マネーでは、査定額が振り込まれた後でもキャンセルが可能です。

キャンセル料が発生しますが、1週間以内に郵送が間に合わないとか、とにかく現金が先に欲しかったという方には嬉しいシステムです。

先払い買取で現金化する流れ

先払い買取の基本情報と現金化する流れなどを、これら項目にまとめました。

  • 先払い買取の仕組み
  • 現金化するまでの流れ
  • 先払い買取業者の比較ポイント

各項目を詳しく解説していきます。

先払い買取の仕組み

先払い買取とは、売りたい商品の画像だけで現金化できるサービスのことです。

仕組みについて以下にまとめました。

  1. 売りたい商品をスマートフォンなどで撮影する。
  2. 先払い買取業者に画像を送信する。
  3. 先払い業者側がそれを元に査定額を提示。
  4. 納得できたら即日で査定額が振り込まれる。
  5. 1週間以内に商品を発送する。

本来の買取は商品を手渡した後、それと引き換えに査定額を受け取ります。

先払い買取は、商品は手元に残っているものの、画像のみで査定された金額が先に振り込まれるといったシステムになります。

現金化するまでの流れ

先払い買取業者を利用して現金化する流れを、こちらにまとめました。

  1. 先払い買取業者の公式ホームページにアクセス
  2. 申込フォームを入力して先払い買取を申込
  3. 先払い買取業者側の審査・通過
  4. 売りたい商品の画像を撮影し、業者に送信。
  5. 先払い業者による査定
  6. 契約後、査定額が指定口座などに振り込まれる
  7. 1週間以内に業者に商品を郵送

仮に商品を遅れなくなった場合、キャンセル料や手数料を支払うことで振込された後でもキャンセルが可能です。

先払い買取業者の比較ポイント

先払い買取業者を選ぶ際には、以下のポイントを比較してみましょう。

  • 買取の対象となる商品
  • キャンセル料の安さ

先払い買取業者の多くはiPhoneやゲーム機などを主体としていますが、中には洋服や金貨、家具、家電など何でも買取対象にしている業者もあります。

あらゆるアイテムが買取の対象となっている業者の方が、現金化の際には便利でしょう。

また、キャンセル料や手数料についても安いところを選ぶことで、賢く先払い買取を利用することができます。

先払い買取のデメリット2選

先払い買取のデメリットを2選にまとめました。

  1. キャンセル料が高め
  2. 審査落ちになる場合がある

それぞれ解説していきたいと思います。

1.キャンセル料が高い

先払い買取のデメリット2つ目は、キャンセル料が高いというところです。

各業者によって違いはあるものの、一般的に振込後のキャンセル料は40%前後に設定されています。

例えば、50,000円の査定額が振り込まれた場合、キャンセル料の20,000円を上乗せした70,000円を先払い買取業者側に振り込まなければなりません。

それに手数料も加わった場合、高額な返金額になるので注意が必要でしょう。

2.審査落ちになる場合がある

先払い買取のデメリット3つ目は、審査に落ちることがあるところです。

先払い買取は「買取」ではありますが、先払いになっているため審査通過が必須になります。

申込フォームの不備や各種必要書類の未提出、虚偽の申請など、審査に落ちてしまった場合は先払い買取は利用できません。

誰でも必ず先払い買取が利用できるわけではない、という部分は念頭に置いておきましょう。

先払い買取のメリット4選

先払い買取のメリットを4選にまとめました。

  1. ブラックでも即日で現金化できる
  2. キャンセル可能なので安心
  3. 誰にもバレずに利用できる
  4. 休日でも現金化可能

それぞれ解説していきたいと思います。

1.ブラックでも即日で現金化できる

先払い買取のメリット2つ目は、ブラックでも即日で現金化できることです。

先払い買取はあくまで「買取」なので、審査において、信用情報機関への照会がありません。

滞納ブラックや債務整理中、自己破産経験者など、信用ブラックの方でも安心して利用できるところはメリットでしょう。

業者によっては最短15分といったスピード感のある振込時間が設定されているため、今すぐ現金が欲しい方には最適です。

同じくらい審査の甘い現金化方法には後払いの現金化もあるので、詳しくはこちらの記事も参考にしてみて下さい。

後払いの現金化方法とおすすめ業者はこちらで紹介

後払いで即日現金化できる最新おすすめ業者!在籍確認なし・審査なしは可能?
管理人 現金化と言えば今ではすっかりポピュラーなものになっていますが、最近ではまた新たなサービスが登場し注目を集めています。 それが今回取り上げる「後払い現金化」です。 ...

2.キャンセル可能なので安心

先払い買取のメリット2つ目は、キャンセルが可能なところです。

査定額が先払いされた後でも、基本的に先払い業者では商品の郵送をキャンセルすることができます。

中には24時間以内のキャンセルであればキャンセル料が無料だったり、比較的安いキャンセル料が設定されているところもあります。

とにかく目の前の現金が必要といった方にとっても、使い勝手のよいサービスといえるでしょう。

3.誰にもバレずに利用できる

先払い買取のメリット3つ目は、誰にもバレずに利用できるところです。

先払い買取業者には審査がありますが、在籍確認などがありません。

そのため職場に知られることなく現金化することが可能になります。

郵送物などもないので、家族に連絡にバレる心配もありません。

4.休日でも現金化可能

先払い買取のメリット4つ目は、休日でも現金化できるところです。

先払い買取業者の多くは、土日祝も営業しています。

売りたいモノの写真さえ持っていれば、電車や職場、休憩中、夜中など、「いつでもどこでも」利用が可能です。

ネット振込やLINE pay、ビットコインなど、休日でも関係なく振り込まれることから、平日以外の利用も可能です。

まとめ

先払い買取の基本やおすすめの業者についてお伝えしてきました。

先払い買取はブラックでも利用できる上に、スピーディーな振込、キャンセル可能などメリットの多い現金化方法です。

ぜひ、気になる先払い買取業者が見つかった方は問合せしてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました