PR

バンクレジットで後払いアプリ現金化をすると?

素早く現金を手にしたい時は、面倒な手続き不要な「バンクレジット」の「後払いアプリ現金化」がおすすめです。

この記事では「バンクレジット」の後払いアプリ現金化について詳しく解説します。

  • バンクレジットの仕組み
  • 入金までの流れと時間
  • デメリットとメリット
  • バンクレジットの口コミ

後払いアプリを使って即日で現金化できる「バンクレジット」を活用して急な出費を賢く乗り切りましょう。

バンクレジットの仕組み

バンクレジットは、後払いアプリを使って即日で現金化してくれるサービスです。

後払いアプリ現金化とは、後払いアプリの利用枠を使って商品などを購入し、現金に変えることです。

急にお金が必要な時、手軽かつ素早く現金化できる手段として、近年利用する方が増えています。

後払いアプリ現金化の方法

後払いアプリを利用して現金化する方法は以下の2つです。

  1. バンクレジットなど業者を利用する場合
  2. 自分で現金化する場合

自分で現金化する場合、後払いアプリで購入した商品を自分で売る手間と、高く売れないリスクが発生します。

バンクレジットを利用すれば、スピーディかつ高い換金率で買い取ってもらうことができるのでおすすめです。

バンクレジットで利用できる後払いアプリ

バンクレジットの現金化に対応している後払いアプリは以下の5つです。

  1. Paidy
  2. バンドルカード
  3. バンキットカード
  4. b43
  5. myac

また、各携帯キャリアのプリペイドカードを作成すれば、携帯キャリア決済でも現金化対応してくれます。

さらに、後払いアプリやプリペイドカードが利用できない場合は、クレジットカードも利用可能です。

バンクレジットの入金までの流れ

バンクレジットの後払いアプリ現金化の流れは以下の通りです。

  1. お申込
  2. 本人確認
  3. 現金の受取
  4. 後払いアプリへの返済

それぞれ具体的に見ていきましょう。

1.お申込

まずは、バンクレジット公式サイトにある「お申込はこちら」から申込みましょう。

申込にはメールアドレスや身分証明書なども必要なので、事前に準備しておくとスムーズです。

また、身分証明書はセルフィーでの提出(身分証明書と自分の顔が収まるように自撮りしたもの)が必要となりますので準備しておきましょう。

順調に入力が進めば数分程度で申込完了となります。

申込後、バンクレジットにて内容確認後、スタッフから連絡があります。

2.本人確認

申込が完了したら、バンクレジットで本人確認と査定が行われます。

申込フォームに入力した内容をもとに情報に問題がないか本人確認を行います。

内容に問題がなければ、バンクレジットがあなたにいくらまで現金化を許可するのか査定します。

バンクレジットでの確認・査定が終われば、現金の受取に進みます。

3.現金の受取

バンクレジットで査定が終わったら、あなたがお申込時に指定した口座に現金が振り込まれます。

バンクレジットではお申込から振込まで最短10分と超スピーディな現金化が可能です。

さらに、2回目以降の利用だとお申込や本人確認が簡略化されるため、最短3分で現金化してくれます。

とにかく手間なくスピーディに現金が必要な場合はバンクレジットが最もおすすめの選択肢と言えます。

4.後払いアプリへの返済

最後に、利用した後払いアプリに対して返済を行います。

返済は翌月末など、後払いアプリに設定された期日に行うことになるので、期間のゆとりが持てます。

このように後払いアプリ現金化は、返済までのゆとりを持てるのが大きなメリットです。

バンクレジットの審査

便利でスピーディなバンクレジットですが、利用には簡単な審査があります。

また、利用できないカードもあります。

それぞれ具体的に見ていきましょう。

バンクレジットは申込時に審査がある

バンクレジットは申込時に本人確認と審査をしています。

公式サイトでも、「利用する際に審査などはありますか?」という質問に対して、「弊社判断でご利用をお断りさせていただく場合もございます。」と明記されています。

具体的な審査内容は明記されていませんが、トラブル防止を目的に、あなたの本人確認と経済状況などを確認していると想定されます。

バンクレジットは先にお金を振り込む立場のため、未回収リスクを防ぐために審査していると考えられます。

カードによっては利用不可の場合も

バンクレジットでは後払いアプリの他に、携帯キャリア決済とクレジットカードも現金化してくれます。

ただし、キャッシュカードとデビットカードは現金化に対応していません。

キャッシュカードとデビットカードはクレジット機能がないため、後払いアプリ現金化の仕組みを使うことができないためです。

この場合は、対応している後払いアプリをダウンロードして利用できるようにしておきましょう。

バンクレジットのデメリット2つ

バンクレジットのデメリットと言えるのは以下の2つです。

  1. 2回目以降の現金化は換金率が下がる
  2. 電話問い合わせができない

それぞれ見ていきましょう。

1.2回目以降の現金化は換金率が下がる

バンクレジットのデメリットとして、2回目以降の換金率は初回と比較して低いことが挙げられます。

バンクレジットの場合、初回は90%の高換金率で利用できます。

対して2回目以降は87〜88%の換金率となり、少し下がってしまいます。

例えば10,000円の後払いアプリ利用枠を現金化した場合、初回と2回目以降は200〜300円の差が出ます。

ただ、87〜88%も他サービスと比較すると高換金率と言えますし、振込までの時間が最短3分と短縮されるメリットもあります。

バンクレジットは、トータルで考えられると便利さと素早さと高換金率が揃ったサービスと言えます。

2.電話問い合わせができない

バンクレジットは申込フォームでの申込・問い合わせとなるため、電話対応ができないのもデメリットです。

最近は問い合わせフォームやLINEでのやり取りが主流なものの、やはり電話で問い合わせしたい場合もあります。

すぐに直接電話で問い合わせしたい場合は不便に感じるかもしれません。

ただ、バンクレジットはそもそも現金化までのスピードが早いので、電話対応が無くても問題にならない人が多いかもしれません。

バンクレジットのメリット4つ

バンクレジットの主なメリットは以下4つです。

  1. 超スピーディな最短10分現金化
  2. いつでもスマホで簡単に手続き可能
  3. 会社や家族へ連絡されることはなく、バレる心配はなし
  4. 2014年設立の実績ある事業者

それぞれ見ていきましょう。

1.超スピーディな最短10分現金化

バンクレジットの最大のメリットは、超スピーディな最短10分の現金化対応です。

バンクレジット公式サイトでは、「お申込から入金まで最短10分で完結!」と明記されています。

急な出費で困った時、他の手段として、クレジットカードのキャッシングやカードローンがありますが、やはり即日は難しいことが多いです。

後払いアプリなら基本的に誰でもすぐに準備できるので、ハードルも高くありません。

また、後払いアプリはキャッシング(借り入れ)ではなく、あくまでショッピング枠なので、過去支払い遅延などがあっても問題になりません。

バンクレジットの最短10分現金化は、最も早く便利に現金を手にできる手段と言えます。

2.いつでもスマホで簡単に手続き可能

いつでもスマホひとつで簡単に手続きできるのも大きなメリットです。

キャッシングの場合、日中は仕事で忙しくて店舗に行けない方も多いかと思います。

バンクレジットはスマホだけで申込〜入金まで完結するのでいつでもどこでも手続きできます。

時間や場所にとらわれず、スマホで簡単に手続きできるのは他にないメリットと言えます。

3.会社や家族へ連絡されることはなく、バレる心配はなし

バンクレジットなら、会社や家族など周りの人にバレる心配はありません。

初めて後払いアプリ現金化を利用する際、会社や自宅に電話がかかってきて周りの人にバレないかが心配ではないでしょうか。

バンクレジットは、クレジットカードのキャッシングやカードローンのように、在籍確認で電話がかかってくることはありません。

そもそも借り入れではないので、在籍確認という概念がありません。

また、自宅に契約書類が送られてくることもありません。

スマホだけで手続きが完結するので、周りの人にバレる心配がなく、安心して利用できます。

4.2014年設立の実績ある事業者

バンクレジットは2014年に設立され、10年にわたり実績を積み重ねてきた事業者なので、トラブルになる心配もありません。

後払いアプリ現金化のようなサービスを提供する事業者には、残念ながら違法業者も多く存在します。

違法業者は魅力的な宣伝文句で近づいてくるため、一見良く見えるかもしれません。

ですが、違法業者との取引は必ずトラブルなります。

絶対に利用してはいけません。

トラブルを防ぐためには、運営期間が長く実績のある、バンクレジットのような事業者を利用することが一番です。

バンクレジットの口コミ・評判

バンクレジットについてネット上での口コミ・評判を調べました。

残念ながらバンクレジットの具体的な口コミはなかったため、後払いアプリ現金化に関する悪い口コミ、良い口コミを調べてみました。

悪い口コミ・評判

人生初後払い使おうと思ったら全部否決で笑った
出典:5ちゃんねる|後払い(ツケ払い)現金化情報スレ162

一応正規みたいだけど、飛ばしたら個人の携帯に鬼電だったよ。
闇の後払いよりしつこい。
出典:5ちゃんねる|後払い(ツケ払い)現金化情報スレ162

主に、申込否決への否定的な意見や、未払いに対する督促への声がありました。

バンクレジットでも申込内容によっては利用ができない場合があると公式サイトでも明記されています。

また、未払いはそもそも申込者側に否があり、督促への文句を書くこと自体がお門違いです。

全体的に悪い口コミは、全うな批判よりもお門違いのコメントが多い状況でした。

良い口コミ・評判

次に良い口コミをまとめてみました。

おれも同じや。どこも否決。けど、奇跡的に今日クイック買取通った。
出典:5ちゃんねる|後払い(ツケ払い)現金化情報スレ161

そもそも会社連絡くる方が希だぞ 初回でも
出典:5ちゃんねる|後払い(ツケ払い)現金化情報スレ161<

実際に申込して入金された事や、在籍確認がない事への評価の声が多かったです。

申込内容に不備がなければ、スピーディに現金化できるのは事実と言えます。

初めての利用で不安な際、これらの実際に現金化できた声や、在籍確認なく手続きできた声は、大きな安心材料と言えます。

バンクレジットの運営会社

バンクレジットの運営会社情報は以下です。

運営会社 丸大商事
所在地 東京都千代田区神田佐久間町3丁目21−5
営業時間 9:00〜22:00(土日祝日も営業)※毎月1日は24時間営業
代表者 浜田隆太
公式サイト https://bancredit.biz/

なお、お申込自体は公式サイトのフォームから24時間365日可能です。

まとめ

本記事ではバンクレジットの後払いアプリ現金化サービスについて解説しました。

  • バンクレジットは初回最短10分、2回目以降最短3分のスピーディな後払いアプリ現金化サービス
  • スマホだけで手続きが完了するから簡単で便利
  • 設立10年の実績ある会社が運営しているから安心

急な出費で現金が必要なら、バンクレジットの即日現金化がおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました