PR

ラビットフォンの先払い買取で即日現金化!口コミ・評判は?


管理人
管理人

こんにちは。サイト管理人(@minmintetsu)です。


突然の出費で現金に困ったり、不要なiPhoneを売ることで現金化したりしたい場合、ラビットフォンの先払い買取がおすすめです。

本記事では、ラビットフォンの買取に関して具体的に解説します。

  • ラビットフォンの先払い買取の仕組みって?
  • 現金化するまでの流れは?
  • 入金までのスピードは早い?
  • デメリットとメリットは何?

ラビットフォンの先払い買取システムを理解したうえで利用すれば、後悔を防げます。

本記事で紹介するポイントを押さえ、賢くオトクに利用しましょう。

RabbitPhone(ラビットフォン)の特徴

ラビットフォンの特徴としてあげられる点は、以下の2点です。

  • iPhoneの先払い買取をしている
  • 3つの買取方法がある
  • 東京都から営業許可を得ている

ここから、具体的に見ていきましょう。

iPhoneの先払い買取をしている

ラビットフォンの基本情報 具体的な内容
会社名 株式会社GMT
代表取締役 赤石将樹
本社所在地 〒101−0037
東京都千代田区神田西福田町2−3
ハトヤビル4F
資本金 700万円
電話番号 03−5296−9192
古物商許可番号 東京都公安委員会発行
第301032316079号
サービス監修 顧問弁護士

RabbitPhone(ラビットフォン)とは、iPhoneの先払い買取をしている業者です。

先払い買取とは、買取業者に商品を渡す前に、買取金額を振り込んでもらえるサービスのことを意味します。

インターネット上では、先払い買取に関するリスクに言及されるケースもあることから、業者選びが最も重要です。

審査なしで不要なiPhoneを現金化できることから、先払い買い取りサービスはすぐに現金が必要な人や、金融ブラックの人などにおすすめとなります。

3つの買取方法がある

ラビットフォンは3つの買取方法があり、具体的には以下のとおりです。

ラビットフォンの買取システム 具体的な内容
店舗買取 ・お店に直接iPhoneを持参する買取方法
・インターネット上のやり取りが苦手な人や、店舗付近に住んでいる人に向いている
即日買取 ・買取金額を入金してもらった後で、iPhoneを郵送する買取方法
・なるべく早くお金が必要な人に向いている
・他の買取方法と比べると、査定金額が低くなる可能性が高い
郵送買取 ・iPhoneを郵送し、査定金額に納得できたら入金してもらう買取方法
・すぐにお金が必要でない人や、なるべく高く買い取ってもらいたい人に向いている

3つの買取方法は、いずれも選択可能です。

サービス内容をチェックし、よく検討するとよいでしょう。

東京都から営業許可を得ている

ラビットフォンは、古物商許可を得たうえでサービス提供している業者で、初めて利用する人も安心できるでしょう。

古物商許可を得るには、管轄の警察署に申請する必要があるためです。

先払い買取現金化業者の中には、古物商許可を得ていない業者が紛れ込んでいるのも事実で、注意が必要となります。

ラビットフォンの買取査定は無料であることから問い合わせやすく、初めての人も利用しやすい点が特徴です。

RabbitPhone(ラビットフォン)で現金化するまでの流れ

ラビットフォンで現金化する場合、以下の通り選ぶサービスによって流れは異なります。

  • 店舗買取
  • 即日買取
  • 郵送買取

ここから、詳しく見ていきましょう。

店舗買取

ラビットフォンの店舗買取の流れは、以下のとおりです。

  1. 申込みフォームを送信する
  2. 公式LINEに情報を入力する
  3. 来店日時を予約する
  4. 店舗用買取シートを記入する
  5. 査定してもらう
  6. 買取成立

店舗買取を利用する前に、iPhoneの初期化とICアプリの削除を実行しておきましょう。

18歳未満の方の場合、保護者の同意のもとで利用する必要があります。

即日買取

ラビットフォンの即日買取の流れは、具体的に以下のとおりです。

  1. 申込みフォームを送信する
  2. iPhoneの写真を撮影し、公式LINEに送信する
  3. 査定してもらう
  4. 買取成立した場合、即日入金される
  5. 7日以内にiPhoneを郵送する

iPhoneの写真を撮影するときは、機種を判別できるよう注意しましょう。

買取成立後、商品を郵送するにあたっては以下の点を押さえるのがポイントです。

  • 元払いで郵送すること
  • レターパックや宅急便など、荷物を追跡できるサービスを利用すること

郵送中の傷や破損に関して、ラビットフォンでは責任をとってもらえないことから、丁寧に梱包すると安心できます。

郵送買取

ラビットフォンでの郵送買取の流れは、具体的に以下のとおりです。

  • 申込みフォームを送信する
  • 公式LINEで郵送買取の利用を希望する
  • 買取シートを記入し、iPhoneを郵送する
  • 査定に納得した場合、契約・入金

買取シートは、公式サイト上からダウンロードしたうえで利用します。

査定結果に納得できない場合、着払いでiPhoneが返送されてくるのが特徴です。

RabbitPhone(ラビットフォン)で入金までの時間

ラビットフォンの入金スピードは、申込みから振込まで最短15分となります。

後述する口コミ評価からも、実際にスピーディーに対応してもらえる可能性は高いです。

初回利用の場合、登録内容の確認などが発生するから、時間がかかりやすい点は理解しておくとよいでしょう。

大型連休のある月に関しては、金融機関の借り入れを利用する人が増える傾向にあり、ラビットフォンの利用者が増えることも予想されます。

ラビットフォンに限りませんが、先払い現金化業者を利用する場合、入金時間は目安だという認識でいるのが望ましいです。

RabbitPhone(ラビットフォン)のデメリット2つ

ラビットフォンでの先払い買取にはデメリットがあり、利用する前に把握しておくとよいでしょう。

  • 買い取ってもらえないケースがある
  • 期限までに郵送しないとペナルティを課される

ここから具体的に解説します。

買い取ってもらえないケースがある

iPhoneの状態によっては、ラビットフォンで買い取ってもらえない点は注意が必要です。

買い取ってもらえない基準として、破損や消耗が激しいiPhoneとなっており、自分での判断は難しいかも知れません。

自分で判断して「買い取ってもらえないだろう」と諦めるのではなく、買取査定をいらいするのが望ましいです。

傷が入っていたり画面が割れていたりするiPhoneでも、ラビットフォンで買取事例があることは理解しておきましょう。

期限までに郵送しないとペナルティを課される

即日買取を利用する場合、期限内にiPhoneを郵送できないとき、ペナルティを課されることには注意が必要です。

1週間の期限を過ぎると、ペナルティの費用と返送料を負担する必要があります。

ラビットフォンを利用するときは、あらかじめ発送の準備をしておくと余裕をもって対応できます。

ラビットフォンからの連絡に一週間以上対応しない場合も、商品が返送される点は注意が必要です。

なるべく早く郵送することで、その分早く入金してもらえる可能性が高まります。

RabbitPhone(ラビットフォン)のメリット5つ

ラビットフォンを利用するメリットは、以下の5点です。

  • 残債ありのiPhoneも買取対象である
  • 365日営業している
  • 3つの買取方法を選択できる
  • 他社で断られたiPhoneを買い取ってもらえる
  • 無料で査定を受けられる

ここから、詳しく解説します。

残債ありのiPhoneも買取対象である

ラビットフォンでは、残債のあるiPhoneも買取対象としてもらえます。

残債がある状態とは、端末代金の分割払いの途中であることです。

例えば、メルカリやヤフオクなどオークションサイトの場合、残債ありのiPhoneを出品することは規約上認められていません。

残債の残っているiPhoneを利用しているとき、さらに欲しいiPhoneが発売された場合、ラビットフォンを利用すると効果的です。

残債ありのままiPhoneを買い取ってもらった場合でも、残っている端末代金を支払う点は理解しておきましょう。

もし支払を延滞すると、キャリアと契約できなくなる可能性が生じます。

365日営業している

ラビットフォンは365日営業しており、土日や祝日でも利用可能です。

先払い買取業者の中には、土日や平日に休日を設けているケースもあることから、ラビットフォンはいつでも利用しやすい点がメリットとなります。

土日や祝日に利用する場合、モアタイムシステムに対応している銀行口座を指定することで、即日入金してもらうことも可能です。

365日営業することにより、ラビットフォンは利用者の利便性を高めているのが特徴となります。

3つの買取方法を選択できる

ラビットフォンの買取サービスは3つの種類があり、以下の通り自分に合うものを選択できます。

  • 店舗買取:移動の手間が発生するものの、高い買取率で即日中にiPhoneの引き渡しから買取まで完了させられる
  • 即日買取:買取率が低くなるものの、最短15分で即日中に入金してもらえる
  • 郵送買取:入金まで日数がかかるものの、高い買取率で買い取ってもらえる

ラビットフォンは1店舗構えていることから、周辺に住んでいる方は店舗買取を利用することも選択肢の一つとなるでしょう。

買取率や入金スピードを考慮したうえで、ラビットフォンでは自分にとって最適な買取方法を選択することが可能です。

他社で断られたiPhoneを買い取ってもらえる

ラビットフォンでは、画面割れや傷などがあるiPhoneでも買い取ってもらえる可能性があります。

破損や消耗など状態によるものの、他社で断られたiPhoneでも買い取ってもらえる可能性がある点はメリットの一つです。

ラビットフォンで訳ありのiPhoneでも買い取ってもらえる理由として、以下の2点があげられるでしょう。

  • 修理するノウハウがあること
  • 再利用するためのパーツを集めること

査定に影響することから、修理したうえでラビットフォンに販売できると理想的です。

無料で査定を受けられる

ラビットフォンの査定は無料で受けられ、金額に納得したうえで買い取ってもらうことが可能です。

「1円でも高くiPhoneを売りたい」と考えている方にとって、複数の会社に査定依頼することが有効な方法となります。

ラビットフォンではフォーマットの送信のみで査定が可能で、時間や労力などがかかりにくい点もメリットです。

信頼の置ける業者でiPhoneを販売したいと考えている方は、気軽にラビットフォンの無料査定に申し込むとよいでしょう。

RabbitPhone(ラビットフォン)の利用が向いている人

ラビットフォンの利用が向いている人は、具体的に以下のとおりです。

  • すぐに現金が必要な人
  • 金融ブラックの人
  • 不要なiPhoneを売りたい人
  • 初めて先払い現金化を利用する人

当てはまる人は、積極的にラビットフォンを利用するとよいでしょう。

ここから、具体的に見ていきます。

すぐに現金が必要な人

なるべく早く現金を入手したい方は、ラビットフォンを利用するとよいでしょう。

ラビットフォンの即日買取を選択すると、最短15分で即日入金してもらえるためです。

先払い買取業者の中でも、入金までのスピードの早さには定評があることから、現金の入手を急いでいる人に向いています。

一般的に、大型連休のある5月や8月は利用者が増える傾向にあることから、手続きに時間がかかる可能性は高いです。

金融ブラックの人

金融ブラックが原因で、金融機関からお金を借りられない人は、ラビットフォンを利用するとよいでしょう。

サービスを利用するにあたり、審査が不要であることから、金融ブラックの人も確実に現金を入手できるためです。

状態にもよるものの、iPhoneSEシリーズ、iPhone7から14シリーズを持っている場合は、現金化できる可能性があります。

信用情報に傷があることから、原則として金融ブラックの人は新規クレジットカードの作成やローンを利用できず、手持ちの現金で困るケースもあります。

審査に通らず困っている金融ブラックの人にとって、現金を入手する効果的な方法の一つです。

不要なiPhoneを売りたい人

使っていないiPhoneを自宅に保管してる人は、ラビットフォンを利用するとよいでしょう。

特に、年代の新しいiPhoneを所有している場合、高く買い取ってもらえる可能性があるためです。

不要なiPhoneを買い取ってもらったお金で、自分の好きなことにお金を利用できます。

ラビットフォンにとっても利用する人にとっても、「先払い買取サービス」はどちらにもメリットがあるサービスです。

初めて先払い現金化を利用する人

先払い現金化業者を利用することに対して不安のある人には、ラビットフォンの利用をおすすめします。

東京都公安委員会から営業を認められている、正規の先払い買取業者であるためです。

先払い買取業者の中には、以下の通りヤミ金業者や詐欺目的の業者が紛れ込んでいる可能性があります。

  • 高額過ぎるキャンセル料を支払わせることが目的の業者
  • 最初から真っ当な取引をするつもりがない業者

上記の業者を利用すると、個人情報が悪用されたりインターネット上に流出したりする恐れがあります。

インターネット上を検索しても、取引においてトラブルが発生した事例は見当たりませんでした。

初めて先払い現金化業者を利用する人は、ラビットフォンの利用を前向きに検討するとよいでしょう。

RabbitPhone(ラビットフォン)の口コミ評判

インターネット上にあるラビットフォンの口コミは、以下の2つに分けられます。

  • 悪い口コミ
  • 良い口コミ

ここから、詳しく解説します。

悪い口コミ

ラビットフォンに寄せられている悪い口コミは、具体的に以下のとおりです。

ラビホ飛ばして会社鬼電された
出典:後払い(ツケ払い)現金化情報スレ144

ラビット飛ばしたら会社に鬼電きた
出典:後払い(ツケ払い)現金化情報スレ144

「飛ばす」とはお金を返せる状況ではなくなったり、意図的に返済しなかったりすることをいいます。

鬼電されたことに対してフォーカスがあたっているものの、ラビットフォンとの契約を守っていないことが原因です。

当然ながら、決められたルールどおりに手続きを進めれば、手続きから入金までスムーズに対応してもらえます。

不正を働くことを目的としている方には、ラビットフォンの利用は向いていません。

良い口コミ

ラビットフォンに寄せられている良い口コミは、具体的に以下のとおりです。

聞いてくる内容ほぼ一緒だったから系列
審査基準はわからん、俺はアイマ否決だったけどラビットいけたよ
出典:後払い(ツケ払い)現金化情報スレ144

朝イチからラビットホンあざす
出典:後払い(ツケ払い)現金化情報スレ144

みんなで遅いとこ申し込んでバカなのか?
ラビットホン空いてるのか30分で終わったぞ
出典:後払い(ツケ払い)現金化情報スレ144

土日はラビットホンが圧倒的やなクソ早いわ
出典:後払い(ツケ払い)現金化情報スレ144

口コミを見ると、ラビットフォンの対応スピードの早さや、曜日問わずスムーズに受け付けてもらえることなどがわかりました。

土日に現金が必要になった方や、一分でも早く現金を入手したい方は、ラビットフォンの利用を検討するとよいでしょう。

まとめ

ラビットフォンの先払い買取の特徴や入金までの時間、デメリットとメリット、口コミなどを解説してきました。

ラビットフォンは古物商許可を得ている業者の一つで、2024年3月時点においてトラブルが発生した事例も見受けられていません。

郵送買取において、郵送期限が設けられている点は注意が必要となるものの、指示されたとおりに行動すればスムーズに入金対応してもらえます。

他社で買取を断られた人や金融ブラックでお金を借りられない人などは、気軽に査定依頼をするとよいでしょう。

本記事を参考に、ラビットフォンの先払い買取サービスに関して理解してもらえれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました