鉄道体験学習デジタル教材

この教材は、それぞれの鉄道の沿線にある小学校、中学校の先生がたにご協力いただいて作成しました。

先生がた、保護者のみなさまへ

 日本民営鉄道協会ではこのほど、小・中学生のみなさんに、鉄道乗車体験を通じて地域を知り、地域をたずねて、郷土への愛着を形成していただくための学習プログラム「鉄道体験学習デジタル教材」を開発することといたしました。
 2017年度においては、神奈川県の箱根登山鉄道を事例として、地域学習資源を調査・研究し、WEB学習教材としてとりまとめたものです。

家族で出かける…鉄道体験学習ガイド

 休日や夏休みを利用して、子どもたちと一緒に博物館や資料館に出かけるかたが多いことでしょう。それらの施設では、十分に吟味された資料や教材が一か所に集められていますから、すばらしい学習体験になることでしょう。
 でも、ときには「行動の効率」を求めずに、戸外に出かけてみませんか。家族みんなで会話を楽しみながら一緒に歩き、地域の自然や文化に触れてみるのはいかがでしょうか。せっせと歩き、ようやく目的地にたどり着いたときの感激や達成感は、長く心に残るはずです。自分たちが出かけていく、そう、自分から主体的に働きかけ、いろいろなことを調べることで得られる発見や感動は、子どもたちの大きな宝物になることでしょう。

もどる

鉄道体験学習デジタル教材 サイトのご利用方法

【閲覧のための推奨環境】

このサイトは、以下の環境で最適にご覧になれます。
ブラウザ、プラグインはそれぞれのバナーをクリックすると、メーカーのダウンロードページへリンクし、無料でダウンロードしてインストールできます。
各ブラウザ、プラグインは、できるだけ最新のものをインストールしてからご覧ください。

◯ブラウザ

Internet Explorer 7.0 以上 Safari 4.0 以上 Firefox 3.6以上

◯プラグイン

 ・Adobe Flash Player 9.0以上、またはAdobe Shockwave Player 10.0以上 ・Adobe Reader 8.0以上

※コンテンツのほとんどは、上記プラグインがインストールされていることが必須となります。

【コンテンツのご利用のしかた】

◯各サイトのページ構成
 ・各サイトは、原則として鉄道線の各駅ボタンから駅周辺マップへ移動し、マップのなかのコンテンツ名ボタンから詳細記事へ移動するように構成しています。
 ・一部のサイトでは、調べ学習や体験学習のためのテーマを設定し、これにもとづいたテーマの概要、記事、関連するコンテンツの詳細記事から構成しています。
 ・ また、駅周辺マップは、実際に鉄道体験学習を実施するときに持ち歩けるよう、PDFファイルで提供しています。

◯ページの移動の際のご注意
 これらのサイトは、基本的にほとんどのページがFlash PlayerまたはShockwave Playerで動作するコンテンツとして構成しています。そのため、ブラウザの「戻る」「進む」ボタンを使用すると、別のサイトへ移動してしまうことがありますので、サイト内のページを移動する際は、画面左下の「トップへもどる」「◯◯駅周辺マップへもどる」「テーマのトップへもどる」などと表示されたボタンを使用してください。

※ここでは、ブラウザにFirefoxを使用している場合の例を示しています。

もどる

Copyright © 2017 一般社団法人 日本民営鉄道協会